広告




ITニュース記事サイトをワードプレスに移して初めてのニュース記事を投稿します。

どーもKnobです。
今回Knobが書く記事はFLEXIROAM Xです。
FLEXIROAM Xと聞いて聞いたことがないと思うことが多いとおもいますが、このFLEXIROAM Xは150ヵ国でつかえて安くてsimの有効期限がなくとても便利なプリペイドSIMです!!! 

パッケージはこんな感じです。結構シンプルですが、SIMピンがついてきているのはうれしいです。他社などが出しているプリペイドsimはSIMピンがついてこないのでSIMピンが付いてくるのはうれしいです。

FLEXIROAM XはプリペイドSIMの中では使い勝手がよく何より料金が一番やすいことです。それと今までは有効期限超えたら使えなくなりますが、このFLEXIROAM Xは有効期限がなくいつでもプランを契約できます。プランはアプリて購入を設定します(アプリのインストールはこちら)通常海外旅行に行く際現地でプリペイドSIMを買って現地でSIMを入れて現地でインターネット通信をしますが、FLEXIROAM Xはその場でプランを購入すると10%オフ1ヶ月前に予約すると50%オフ3ヶ月以上前に予約するとなんと70%オフなんです。70%オフはたぶん日本で売ってるプリペイドSIMや海外のプリペイドSIMではたぶんないかと思います。

FLEXIROAM Xは日本語対応でラインでのお問い合わせなどができるの安心して利用していただくことができます。今まで日本などで手に入る現地simなどはサポートが悪く現地でトラブルが起きたり 現地で言葉の壁でうまくプリペイドSIMが買えなかったりとトラブルがあったときにうまくサポートをしてもらえない時がありますが、FLEXIROAM Xならサポート対応がしっかりしているのでここが一番のポイントだと思います。
さて話を料の話に戻します。

FLEXIROAM Xは2つの料金プランがあります。ローカルプラングローバルプランがあります。2つのプランで安いほうはローカルプランです。ローカルプランは特定の国だけで使用すので一番安いのですが、グローバルプランは150ヵ国で使用で使用できるのでデータ容量単価が高く当然値段が高いです。
日本でのロカールプランは写真をみていただければわかります。(2019年7月6日時点の値段)写真は3ヶ月以上前の70%の料金設定表示金額ドル(請求金額はレートで変動)
ちなみにFLEXIROAM Xはesimにも対応しています! ただSIMをインターネットで購入すると680円でeSIMは2412円と値段が高いのでSIMパックを購入するのをお勧めします。

今回はFLEXIROAM Xの紹介でしたが約1ヶ月後に使ってみてよかった点や悪かった点を紹介します。

関連ニュース