広告




ソニー銀行にsony bank wallet超便利

今回knobがいつも使ってるソニー銀行のsony bank walletの紹介をしていきます。
まずソニー銀行の口座開設はとても簡単です。15歳未満からネットで身分証明書のアップロードなど必要は全くなく、口座開設をする際に氏名と住所と電話番号その他必要なことを打ち込んで申し込んで大体5日から7日あたりで家に本人限定受け取り郵便(特伝)で身分証明書を提示したらキャッシュカードを受け取って初期登録をすればすぐに口座開設ができます。

 

 

ソニー銀行のメリットデメリット紹介

まず初めにデメリットを紹介します。
1.PayPay,LINEPay,メルPay,には2019年8月10日現在銀行口座登録ができません。
2.ソニー銀行はネット銀行でトラブルなどあったときは電話サポートしかない
3.小銭等の預けができる場所が限られる
4.ネット銀行である程度ネットが使えないと不便
5.未成年は一部制限がある(外貨取引など)

ソニー銀行のメリット

1.sony bank walletが使えてお店などネット決済ができる
2.提携銀行のATMで預けと引き出しができる(預けは無制限,引き出しはノーマルランクで月4回まで)
3.他の銀行への振り込みが月2回まで無料(ソニー銀行同士は振り込み無料)
4.海外で対応の現地通貨が引き出しできる(空港で両替するよりお得)
5
.ソニー銀行だけの円アシスト機能(海外などでソニー銀行で対応通貨のレートで自動で決済してくれる、外貨預金の口座開設する必要あり)

円アシスト機能ってなに??

海外のお店などで決済するとき現地通貨をソニー銀行の外貨預金口座で通貨を買う必要がなく自動で円預金口座から自動で外貨預金口座から購入する通貨をレートで決済してくれる機能です。通貨を買手間を省いてくれたり、カード会社の海外事務手数料を取られる必要がないのでとても便利な機能で円アシスト機能はソニー銀行が特許を取っているのでソニー銀行だけでしか使用できない機能です。



終わりに

今回ソニー銀行の魅力を簡単にわかりやすく説明してみました。
もし今回この記事を読んでソニー銀行の口座開設の参考にしてくれると嬉しいです。

関連ニュース